レーシック手術(視力矯正手術)とは

レーザーを使った視力回復法が答えのヒント!

レーシックとはそもそも何ですか?教えてレーシックでその答えが解る!

神戸クリニック
検査予約

手術詳細も上記予約ボタンから

2011年の12月より神戸クリニックと神奈川アイケアクリニックが統合し、新たな神戸神奈川アイクリニックが誕生しました。関西のクリニック中心だった神戸クリニックと関東中心だった神奈川アイケアクリニックの統合により、全国をカバーする国内最大規模のレーシック専門クリニックになりました。より多くの視力低下で悩まれている患者様に対して手厚いフォローができるようになりました。全国に随時セミナーを開催し、レーシックへの啓もう活動に尽力しています。特に芸能やスポーツ関係の人がたくさん受けている事でも知られています。

料金:アイレーシック 35万円(両目)

適応検査:無料

所在地:東京(新宿・恵比寿)、愛知(名古屋)、兵庫(三宮)、大阪(梅田・堂島)、北海道(札幌)、北九州(小倉・天神)

手術を受けた有名人:熊田曜子、オリエンタルラジオの中田・藤森、ハリセンボンの春菜、サッカー界では玉田、野球界ではメジャーの黒田、オリックスのT-岡田、他多数。

教えてレーシック

レーシックについて

レーシック(LASIK)とは厚生労働省が2000年1月に認可したエキシマレーザーを使って角膜の表面をレーザーを照射することにより変化させることにより視力のピントを調節し近視や遠視、乱視を矯正する方法のことを言います。このレーシック(LASIK)はLaser in Situ Keratomileusisの頭文字をとってきています。一般の医療機関では「近視矯正手術」と言っています。まだレーシックは正式に認可された名称ではないからです。しかし広告宣伝等で広まったのが要因なのか、今やレーシックが一般的に認知されてきています。

日本全国レーシッククリニック紹介